ホットヨガおすすめ情報

ホットヨガとは、39度前後の室温に設定された空間で行うヨガのことです。この温度、実は人体が最も柔軟になる最適温度といわれており、これによって体の筋繊維を無理なく伸ばすことが出来るため、ヨガの最中に体を痛める可能性を低くすることが出来るのです。しかし、それだけではホットヨガがここまで注目される理由としては弱すぎます。実はホットヨガに注目が集まった理由は3つあるのです。

 

一つ目は美容に効果があるということです。ホットヨガはエアロビクスなどよりも大量の汗をかくため、体内に溜まりがちな老廃物の排出を促進させ、毛穴の汚れも汗と同時に流れるので、美肌効果があるのです。

 

第二の点は、自身の健康促進にもつながるということです。大量の汗をかきますので、冷え性の方の体質改善にも役立ちます。これは「冷え」の原因が運動不足や同じ姿勢で座ったまま仕事をするなど、女性特有の理由が多いため、体を温めながら体をゆっくり動かす有酸素運動のホットヨガはその対策にまさにうってつけなのです。

 

第三にあげられるのは体質改善効果が高いということです。老廃物の排出を促進するということは新陳代謝も高まりますので、カロリーの消費に繋がります。また、ヨガのストレッチで普段は使わない筋肉なども動かしたり、伸ばしたりしますので、それが姿勢や体の歪みを矯正する効果があるのです。姿勢の矯正により、体が本来の機能を取り戻せることで、本来の体の消費カロリーアップが期待できるのです。

 

ホットヨガを行うことで肩こりが改善したという話や冷え性の体質が改善したという話を良く聞くのは、以上のような効果があるからなのです。また、ホットヨガを行って酷かった花粉症の症状が和らいだ、という話も聞きます。おそらく、これはヨガが鼻呼吸で行うことからそれが習慣化すること、そして高湿度の室内で行うために鼻やのどの粘膜への負担を和らげることからくるものではないでしょうか?

 

健康と美容に効くホットヨガ、これから始めてみませんか?


更新履歴